MUSTAKIVI

愛媛のやきもの展 “すこし屋”

開催期間:2018年3月3日(土)~2018年3月11日(日)

いま改めて、愛媛のものづくり

「ささやかな美」への気づき、「らしさ」への回帰。
そんな想いを込めてスタートしたMUSTAKIVIも1周年を迎えました。

いま改めて、この土地にある、この土地だから生まれる美しいものを見つめなおす
【愛媛のものづくり】展を企画し、愛媛の様々なものづくりをお伝えしていきます。

今回は、当ギャラリーのプロデューサーである石本藤雄の故郷・砥部の地に於いて、焼きもの
と向きあう窯元「すこし屋(松田窯)」をご紹介いたします。砥部焼の窯元として手仕事の伝統を受け継ぎ、磁器ながら温かみのある質感が特徴の器たち。
この展示会に向けて、新作もご用意。ぜひ、お出かけください。

砥部焼 窯元 すこし屋(松田窯)
砥部町無形文化財保持者の祖父の思いを受け継ぎ1999年 開窯。以来、暮らしに寄り添い、
長く愛される器を目指して日々制作。マットな質感と、手書きの温もりを感じる文様が魅力。

EXHIBITON